ブログ マイケル・ジョーダン 長者番付

Published on 3月 3rd, 2015 | by Tunaパスタ

1

マイケル・ジョーダンが世界長者番付で1741位に

元シカゴ・ブルズのマイケル・ジョーダンが、米フォーブス誌が2日発表した2015年世界長者番付に初めてランクインし、世界で1826人いるとされる「ビリオネア」(資産1200億円以上)の仲間入りを果たした。

フォーブス誌によると、現在のジョーダンの総資産は推定10億ドルで世界1741位。資産の大部分は時価総額7億ドル以上とされるシャーロット・ホーネッツの株式と、エア・ジョーダンのロイヤリティだとされている。

NBA事業関係者では、元マイクロソフトCEOで現ロサンゼルス・クリッパーズオーナーのスティーブ・バルマー氏が、215億ドル(約2兆5800億円)で全体35位。ポートランド・トレイルブレイザーズのオーナーでマイクロソフト共同創業者のポール・アレン氏は、175億ドル(約2兆1000億円)で51位にランクインした。

他には、ロシア人実業家でブルックリン・ネッツオーナーのミハイル・プロホロフ氏が125位(99億ドル)。ジョーダンの元雇用主であるシカゴ・ブルズオーナーのジェリー・ラインズドルフ氏も、資産13億ドルで長者番付に名前が挙がっている(1415位)。

世界一の富豪に輝いたのはビル・ゲイツ氏で、資産総額は792億ドル(約9兆5200億円)。ゲイツ氏の首位は2年連続、過去21年間で16回目となる。日本人では、ユニクロの柳井正会長(202億ドル、41位)、ソフトバンクの孫正義社長(141億ドル、75位)を筆頭に、合計で24人がランクインした。

※メモ:

  • 世界最年少ビリオネアは、スマホアプリ「Snapchat」開発者のエヴァン・スピーゲル氏(24歳)。続いて、同じく「Snapchat」開発者のボビー・マーフィー氏(26歳)。20代からは合計3人がランクインしている
  • 最年長は、アメリカの名門一族ロックフェラー家第3代当主のデイヴィッド・ロックフェラー・シニア氏(99歳)
  • ビリオネアが最も多い国はアメリカで536人。そこに中国(213人)、ドイツ(103人)、インド(90人)、ロシア(88人)が続いている。アメリカはカリフォルニア州だけで131人がランクインした
  • 世界ビリオネア1826人のうち、一代で富を築き上げたのは1191人。先代からのビリオネアは230人で、残りの405人は相続した一部の資産をビリオンにまで増やした人たちだ

Image by simplistic.designs/Flickr

参考記事:「Forbes

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • ポポ

    引退後も紛れも無くレジェンドですね~
    バスケットドリームの象徴だ

Back to Top ↑