News アル・ホーフォード セルティックス

Published on 7月 3rd, 2016 | by Tunaパスタ

0

アル・ホーフォード、マックス契約でボストンへ

ベテランセンターのアル・ホーフォードが、2007年のNBAデビューから9シーズンを過ごしたアトランタを去ることとなった。

Yahoo Sportsによれば、ホーフォードは現地2日、4年/1億1300万ドルのマックス契約でボストン・セルティックスへの移籍に合意。契約最終年の4年目はプレーヤーオプションになるという。

ホーフォード本人も、このビッグニュースをTwitterで報告。プロフィール画像やヘッダー画像も、さっそくセルティックス一色になっている。

2007年ドラフトの全体3位指名でホークスに入団したホーフォードは、キャリア最初の9シーズンで平均14.3得点、8.9リバウンドを記録。リーグ屈指のオールラウンド・ビッグマンとして活躍を続け、4度のオールスター出場を果たした。

▼2015-16シーズンハイ33得点

セルティックスがオールスタークラスのビッグネームをFAで引っ張ってこれたのは、一体いつぶりだろう…?ホーフォードの獲得は、チーム力の強化だけでなく、ケビン・デュラント争奪レースもしくは来年FAの勧誘でも大きなプラスになる。

Image by Keith Allison

参考記事:「ESPN

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑