ブログ ジノビリ 疲労骨折

Published on 7月 3rd, 2014 | by Tunaパスタ

0

ジノビリが右足を疲労骨折、FIBA出場断念か

サンアントニオ・スパーズのマヌ・ジノビリが、チームの最終健康診断で右足の疲労骨折と診断された。シーズン終盤に発症したものとみられる。

リーグの情報筋によると、ジノビリの怪我は初期段階の疲労骨折とのこと。後日再検査を予定しているが、今のところリハビリ期間は2ヵ月ほどとなる見通しだ。

そのため8月30日からスペインで開催される2014FIBAワールドカップへの出場を断念するものと思われるが(アルゼンチン代表)、9月後半のトレーニングキャンプまでには完全に回復することが予想される。

ジノビリは今季プレイオフで14得点、4アシスト、3リバウンドを平均。ファイナルでも要所要所でスーパープレーを披露し、スパーズ優勝に大きく貢献した。

スパーズが2連覇を狙うためには、この元気なジノビリが絶対不可欠だ。来季はレギュラーシーズンの出場時間調整など、プレーオフに向けたベテラン勢の健康管理が大きな課題となる。

Thumbnail by Monica de Argentina/Flickr

ソース:「Yahoo!Sports

Tags: , , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑