ブログ スパーズファン 空港出迎え2

Published on 5月 7th, 2015 | by Tunaパスタ

6

サンアントニオの空港でチームを温かく出迎えるスパーズファンたち

現地2日に行われたロサンゼルス・クリッパーズとのシリーズ第7戦に敗れ、チャンピョンシップレースからの脱落が決定したサンアントニオ・スパーズ。ここ数年の快進撃を考えると、今季の第1ラウンド敗退はやや物足りない結果となってしまったが、それでもサンアントニオにいる地元ファンたちの多くはチームの健闘を誇りに思い、変わらぬサポートを見せている。

スパーズがロサンゼルスから帰還した現地3日、サンアントニオ国際空港には行列を作ってチームを温かく出迎える熱心なファンたちの姿があった。

「忘れられないルーキーイヤー…、さあ頑張らなくちゃだな!!これがリーグ最高のファンたちだ!!スパーズの一員であれて嬉しい!」
– カイル・アンダーソン

▼ポポビッチHCを見送るファン

「負けてしまった後にもかかわらず、空港で出迎えてくれたスパーズファンのみんなに感謝。君たちは本当に最高のファンだ」
– ボリス・ディアウ

スパーズは今夏、ティム・ダンカン、マヌ・ジノビリ、カワイ・レナード、ダニー・グリーンをはじめ、合計で10選手がFAとなる(マット・ボナーも!!)。この内の何人がチームに残るかは今のところ不明だが、これほど温かいファンサポートを目の当たりにすれば、来年こそは期待に応えたいという気持ちがさらに強くなるだろう。

レナードの残留は100%とみて間違いない。ダンカンも「今は何も明言しない」としているが、あともう1年はシルバー&ブラックのユニフォームを着てくれるはず(と信じたい)。

また、多くのチームから魅力的なオファーを受けるであろうグリーンは、第7戦後のインタビューで「戻ってこれることを願っている。サンアントニオが大好きだ」とコメント。さらにその直後、自身のInstagramに「#spurforlife(生涯スパーズ)」のハッシュタグ付きでスパーズ愛に溢れたメッセージを投稿した:

I love my family…couldn't ask for a better group #spurforlife

A post shared by Danny Green (@greenranger14) on

「この家族が大好きだ。これ以上のグループは望めないよ」
– ダニー・グリー

参考記事:「SI

Tags: , , , , , , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑