News ポポビッチHC オールスター

Published on 1月 28th, 2016 | by Tunaパスタ

5

ポポビッチHCとルーHCが2016オールスターゲームのヘッドコーチに

NBAが現地27日、トロントで2月14日に開催されるオールスターゲームのヘッドコーチを発表。ウェスタンカンファレンスはサンアントニオ・スパーズのグレッグ・ポポビッチHC、イースタンカンファレンスはクリーブランド・キャバリアーズのティロン・ルーHCがそれぞれ選出された。

ポポビッチHCがオールスターを指揮するのは今年でキャリア通算4回目。通常はゲーム開催2週間前の時点での各カンファレンス首位チームから選ばれるが、2年連続での参加が認められていないため、昨年にウェストのヘッドコーチを務めたウォリアーズのスティーブ・カーHCには資格がなく、ポポビッチHCが繰り上げとなった。

「皆、 いろいろな理由でオールスターブレイクを心待ちにしている。私の場合は、世界のベストアスリートたちとロッカールームにいられるということがわかり、とても素晴らしい気分だ」
– グレッグ・ポポビッチ

一方で、デイビッド・ブラットの後釜として現地22日にキャブスのヘッドコーチに就任したばかりのルーHCは、歴代で最も試合経験が少ないオールスターヘッドコーチとなる。

  • 2016年: タイロン・ルー – 11試合
  • 1982年: パット・ライリー – 32試合

今回でキャリア18回目の選出となったコービー・ブライアントがオールスター初出場を果たしたのは1998年。その頃のルーHCはネブラスカ大学のポイントガードだった。そう考えると、なんかすごい。

Image by Jack/Flickr

参考記事:「ESPN

Tags: , , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑