ブログ ベン・シモンズ 2度目のトリプルダブル

Published on 11月 5th, 2017 | by Tunaパスタ

3

ベン・シモンズ、デビュー9試合でキャリア2度目のトリプルダブル達成

近年のトリプルダブル・レジェンドたちがデビューから2回目のTDを記録するのに要した試合数を見てみると、ラッセル・ウェストブルックが136試合で、レブロン・ジェイムスが118試合、ジェイソン・キッドが69試合。フィラデルフィア・76ers新人のベン・シモンズは、わずか9試合でそれをやってのけた。

シモンズは現地3日に行われたインディアナ・ペイサーズ戦で14得点、11アシスト、11リバウンド、3ブロックをマーク。デビューから9試合目にして2度目のトリプルダブルを達成した。

今のリーグは、キッドやレブロンがルーキーだった頃よりもペースがかなり早く、以前と比べてトリプルダブルが珍しいスタッツではなくなったが、それを考慮しても本当に凄いことだ。シモンズはオスカー・ロバートソンに次いで、キャリア最初の9試合で複数回のTDを達成した史上2人目の選手となる。

この日のシクサーズはシモンズの他に、J.J.レディックが8本のスリーを沈めてシーズンハイ31得点、ロバート・コビントンが22得点をマーク。121-110でペイサーズを破り、2014年以来3年ぶりとなる4連勝をあげた。

敗れたペイサーズは、新チームのファーストオプションとして大活躍中のビクター・オラディポが31得点、7アシストを記録している。

ナイキのユニフォーム破れすぎ?

今季からアディダスに代わってNBA公式ユニフォームのスポンサーとなったナイキだが、プレシーズンからアクシデントが続いている。3日の試合でも、シモンズのユニフォームがリバウンド争いでボロボロに破れた。

ボックススコア:「NBA

Tags:


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • YusukeIndia

    シモンズ凄いですね
    シクサーズはプレーオフ進出は十分狙えるでしょうね
    昨日は最終盤のレディックが凄かった

  • PON

    シモンズ、クレバーなプレイですよね。すごいなー。
    それと、記事を読んで改めてキッドのすごさも理解しました。当時のバスケスタイルで、193cmで69試合でTD2回。大好きだった選手なので、いままた改めてすごさを知れて嬉しいです。当時は衝撃的なルーキーイヤーだったんだろうな〜

  • 36s

    シモンズはオーバーハンドでのレイアップが凄い入るんですよね。
    あれはなかなか止められない。

    今年の76ersはめちゃめちゃ面白いチームですよね。
    エンビ・コビントンあたりも素晴らしいですし。プレイタイムの調整もとれてます。
    オカファー放出の話もでてますが、メンタル復活すれば一気にCFあたりまで現実味が帯びてきますよ。

Back to Top ↑