ブログ ロンゾ・ボール サンズ

Published on 10月 22nd, 2017 | by Tunaパスタ

2

デビュー2戦目のロンゾ・ボール、あと一歩でトリプルダブルの大活躍

大注目の新人ロンゾ・ボールが、NBAデビュー2試合目で本領を発揮した。

前日に本拠地ステイプルズ・センターで行われたロサンゼルス・クリッパーズ対レイカーズのシーズン開幕戦では、プロデビュー初っ端からトップディフェンダーのパトリック・ビバリーが相手で大苦戦し、わずか3得点に終わったボールだったが、現地20日のフェニックス・サンズ戦では序盤からアグレッシブに攻めてオールラウンドに大活躍。37分の出場で29得点/11リバウンド/9アシストと、あとアシスト1本でトリプルダブルの好パフォーマンスを見せ、レイカーズを今季初勝利に導いた。

「前の試合(デビュー戦)では6本しかショットを打たなかった。それではいい結果を出せなかった。だから何か違うことをやってみようと考えたんだ」

この日のボールは、4本のスリーを含む27本中12本のフィールドゴールに成功。学生時代から得意としていたリバウンドからのフルコートパスを披露した他、ピック&ロールでの守備の読みも非常に良かった。

ボールは10月27日で20歳になる。レブロン・ジェイムスが保持するトリプルダブルのNBA史上最年少記録(20歳と20日)を塗りかえるチャンスは、まだ十分にある。

ボックススコア:「NBA

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • GEORGE

    プロデビュー戦でプロの洗礼を受け、今後どうなることやらと思いましたが、何とか持ち返して少しホットしてます。レブロンの記録も破りそうな気がします。

    • 開幕戦の後は散々な言われようだったので、私も一安心しました。次は守備がまともなチーム相手に活躍できるかどうかですね。シューターが致命的に不足したロスターであれだけのことがやれたので、KCPが復帰すればロンゾはもっと持ち味を出せそうです。

Back to Top ↑