ブログ ロンゾ・ボール トリプルダブル

Published on 7月 10th, 2017 | by Tunaパスタ

1

ロンゾ・ボールがサマーリーグ2戦目でトリプルダブル!

現地8日、ロサンゼルス・レイカーズとボストン・セルティックスがラスベガス・サマーリーグ2日目の試合で対戦。前日のデビュー戦ではやや精彩を欠いていたドラフト2位指名のロンゾ・ボールが、トリプルダブルを記録する活躍を見せた。

▼ボールvsテイタム

この日のボールは34分の出場で11得点、11アシスト、11リバウンドをマーク。シューティングはFG13本中5本成功と絶好調とは言えなかったが、ボールが得意とするトランジションでのプレイメークが光った。

試合に勝利したのはセルティックスで、ドラフト3位指名のジェイソン・テイタムがチームハイ27得点、11リバウンドのダブルダブルを獲得。セルティックスのサマーリーグHCであるウォルター・マッカーティは試合後、テイタムのプレイについて「若い頃のポール・ピアースを彷彿させる。冷静さを保つ能力があり、興奮しすぎたり、ナーバスになったりしない 」と絶賛した。

敗れたレイカーズはボールの他、全体27位指名のカイル・クーズマが10本中5本のスリーを成功させ、ゲーム最多の31得点をあげている。

ボックススコア:「NBA

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • お茶

    持っているセンスを見せてくれましたね
    晩年のキッドのような、球離れが早くてスリーもある選手になってほしいです
    守備は正直まだNBAクラスではないように見えますが、期待するしかないですね
    テイタムは凄いいい選手だと思います、ヘイワードがいるので2番でポストアップする機会が増えると面白いかも
    フルツの怪我の具合によりますけど、新人王はフルツとテイタムの2択で、チームを考えるとフルツかな?
    まぁ焦り過ぎな評価ですね笑

Back to Top ↑