ブログ ダーク・ノビツキー 手術

Published on 4月 7th, 2018 | by Tunaパスタ

0

ダーク・ノビツキー、足首の手術でシーズン終了

ダーク・ノビツキーはキャリア21年目となる来季に向けて、一足先に2017-18シーズンを終える。

ダラス・マーベリックスは現地5日、ノビツキーが左足首の手術を受けたことを発表。ノビツキーは今季残り3試合を欠場することとなった。ESPNによれば、手術は比較的小規模で、来季の現役続行を脅かすものではないとのこと。むしろ来季に全てを出し切るためのメンテナンスと言えるだろう。

チームメイトのハリソン・バーンズは、「足首の手術を経て、1998年に戻ったかのようなダンクを見せてくれるはず。お大事に」とドイツ出身のレジェンドに激励のメッセージを送った。

今季のノビツキーは77試合で12.0得点、スリー成功率40.9%を平均。来季開幕時にはついに40歳になる。近年のノビツキーのパフォーマンスにとってアキレス腱となっていた平面の機動力が、今回の手術で少しでも改善されることを祈りたい。

参考記事:「NBA

Tags:


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑