ブログ ステファン・カリー チームUSAキャンプ

Published on 8月 14th, 2015 | by Tunaパスタ

2

ステファン・カリー、チームUSAのミニキャンプでも絶好調

米ラスベガスで現地11日から始まったアメリカ代表チームのミニキャンプ。レブロン・ジェイムスやケビン・デュラント、クリス・ポールなどNBAのトップタレント34選手が参加する中、昨季MVPのステファン・カリーが、キャンプ2日目の1 on 1ドリルでキレのあるシューティングとボールハンドリングを披露し注目を集めた。

クロスオーバーやステップバックからのスーパークイックリリースはさすがだ。

サンダーのラッセル・ウェストブルックも1 on 1ドリルに挑戦:

ツードリブルからシュートに持っていくのがこのドリルの目的だが、ウェストブルックはポジションが気に入らなかったのか、ボールを外に戻してしまった。それを見たレブロンとカーメロ・アンソニーは大爆笑。さらにその後ろでは、カワイ・レナードが笑顔をこぼしている。

カーメロのドリルでは、サンダーアシスタントコーチのモンティ・ウィリアムズがナイスディフェンスを披露(ハンドチェックはイリーガルだけど…)。

Monty Williams making Carmelo earn it

A post shared by Ethan J Skolnick (@ejskolnick) on

キャンプ最終日の現地13日には紅白戦を予定しているチームUSA。今後34選手の中から、2016年リオデジャネイロ五輪のロスター12人が選ばれる。

  • PG – ステファン・カリー、クリス・ポール、ラッセル・ウェストブルック、ジョン・ウォール、カイリー・アービング、マイク・コンリー、マイケル・カーター=ウィリアムズ(7)
  • SG – ジェイムス・ハーデン、クレイ・トンプソン、ジミー・バトラー、ブラッドリー・ビール、デマー・デローザン、ビクター・オラディポ(6)
  • SF – レブロン・ジェイムス、ケビン・デュラント、カーメロ・アンソニー、カワイ・レナード、ポール・ジョージ、ゴードン・ヘイワード、ルディ・ゲイ、チャンドラー・パーソンズ、ハリソン・バーンズ、トバイアス・ハリス(10)
  • PF – ブレイク・グリフィン、アンソニー・デイビス、ドレイモンド・グリーン、ラマーカス・オルドリッジ、ケビン・ラブ、メイソン・プラムリー、ケネス・フェリード(7)
  • C – デマーカス・カズンズ、ドワイト・ハワード、デアンドレ・ジョーダン、アンドレ・ドラモンド(4)

SFのスポット争いが熾烈だが、1番~5番ではなく、ガード/ウィング/ビッグをポジションの基準にすればバランスが取れそうだ。個人的な理想ロスターは:

  • ガード – ステファン・カリー、ラッセル・ウェストブルック、ジェイムス・ハーデン、クリス・ポール
  • ウィング – レブロン・ジェイムス、ケビン・デュラント、クレイ・トンプソン、カワイ・レナード
  • ビッグ – アンソニー・デイビス、ブレイク・グリフィン、ドワイト・ハワード、デマーカス・カズンズ

Via Instagram/@hoopmixtape

Tags: , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑