Video ヤニス・アデトクンボ レイアップ

Published on 11月 29th, 2014 | by Tunaパスタ

2

バックスのアデトクンボがスリーポイントラインからユーロステップでレイアップ!!

現地28日に行われたミルウォーキー・バックス対デトロイト・ピストンズ戦で、“グリーク・フリーク”ことヤニス・アデトクンボが少し人間離れしたプレーを披露した。スリーポイントラインの外側からユーロステップをかまし、そのままレイアップに持っていったのだ。信じられないほどのレッグスパン…。

▼スロー

スローだとトラベリングにも見えるが、1歩目はドリブルを完全にピックアップする前のギャザー・ステップなので、NBAではバイオレーションにならない。また厳密に言えば、これはユーロステップではなく、ウィンドミル・クロスオーバーというテクニックだ。

ドウェイン・ウェイドが得意とするムーブだが、これをスリーポイントラインからやる選手はさすがに見たことがない。

試合は104対88でバックスが快勝。アデトクンボは27分の出場で7得点、9リバウンドを記録した。

Image by Keith Allison/Flickr

Tags: , , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑