ブログ ルー・ウィリアムズ ベンチ得点

Published on 3月 13th, 2019 | by Tunaパスタ

0

ルー・ウィリアムズが「ベンチ得点」で歴代1位に

ルー・ウィリアムズが歴代屈指のシックスマンとしてNBA史に名を刻んだ。

ウィリアムズは現地11日、ステイプルズセンターで行われたロサンゼルス・クリッパーズ対ボストン・セルティックス戦でゲームハイの34得点をマーク。ベンチスタートした試合でのキャリア通算得点が1万1154点となり、元シャーロット・ホーネッツのデル・カリーを追い抜いて、歴代首位に浮上した。

▼歴代ベンチ得点Top3

プレイヤー 得点 試合数
1 ルー・ウィリアムズ 11154 814
2 デル・カリー 11147 984
3 ジャマール・クロフォード 11112 883

ウィリアムズは第4Q序盤にレイアップを決めて新記録を樹立。その3分後にウィリアムズがベンチに下がると、アリーナから盛大なスタンディングオベーションが送られた。

ウィリアムズは昨季にキャリア2度目となるシックスマン・オブ・ザ・イヤーを受賞。今季は62試合で20.4得点、5.4アシストを平均している。

試合後、ウィリアムズは新記録樹立について「自分の名前に『歴代1位』という言葉を添えられるのは、それが何であれ、とても特別なことだ」と話した。

この日のクリッパーズは、ウィリアムズの他にダニーロ・ガリナリが25得点、モントレズ・ハレルが20得点で活躍し、140-115でセルティックスに圧勝。5連勝達成でシーズン成績を39勝29敗とし、ウェスト6位に浮上した。

ボックススコア:「NBA

Tags: ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑