News デマーカス・カズンズ アキレス腱

Published on 1月 27th, 2018 | by Tunaパスタ

2

デマーカス・カズンズ、アキレス腱断裂で残りシーズン全休か

ツインタワーを中心にようやく勢いに乗り始めていたニューオリンズ・ペリカンズにとって最悪のニュースだ。デマーカス・カズンズが、アキレス腱の手術のため、残りのシーズンを戦線離脱することになるという。ESPNのAdrian Wojnarowski記者が報じている。

カズンズが負傷したのは、現地26日に行われたヒューストン・ロケッツ戦の第4Q残り12秒。自身のフリースローミスからリバウンドを取りに行った際に着地で左足首を痛めた様子で、しばらくフロアに倒れこみ、勝利を目前にしてチームメイトの手を借りながらロッカールームへと退場した。怪我に関するチームからの正式な発表はまだだが、ESPNによると、試合後のMRI検査の結果、左足のアキレス腱断裂と診断されたという。

今季のカズンズは、48試合の出場で平均25.2得点、12.9リバウンド、5.4アシストを記録。1シーズンを通して25得点/10リバウンド/5アシスト以上を平均したのは、過去50年のNBAでカリーム・アブドゥル・ジャバー(1975-76)、ラリー・バード(1984-85)、チャールズ・バークレー(1992-93)、ラッセル・ウェストブルック(2016-17)の4選手のみとなっており、4人すべてがそのシーズンのMVPに輝いている。

今回の不運なニュースを受け、レブロン・ジェイムスやブレイク・グリフィン、アイザイア・トーマスらスターをはじめとした多くの選手たちが、Twitterでカズンズに励ましと祈りのメッセージを送った。

▼レブロン・ジェイムス

https://twitter.com/KingJames/status/957102640357310464

▼デビン・ブッカー

https://twitter.com/DevinBook/status/957100565573480448

▼アイザイア・トーマス

▼ドウェイン・ウェイド

https://twitter.com/DwyaneWade/status/957111658924699648

▼カール・アンソニー・タウンズ

カズンズの復帰時期は6~10カ月後と見られており、当然ながら今年のオールスターゲームも欠場する。1月に入ってから9勝3敗と好調を維持し、1月26日の時点でウェスト5位のサンダーから1ゲーム差の6位につけているペリカンズだが、ここから先はかなり厳しい戦になりそうだ。

参考記事:「ESPN

Tags: ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑