News %e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%bc%e3%83%80%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%bc-%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%b9

Published on 9月 14th, 2016 | by Tunaパスタ

2

ジョーダン・ファーマー、キングスと契約合意へ

2009年と2010年にロサンゼルス・レイカーズの一員としてNBA2連覇を達成したジョーダン・ファーマーが、サクラメント・キングスとの契約に合意した。

8月の時点で正式なPGがダレン・コリソンのみと、ポイントガードの人材確保を今夏最大の課題としていたキングスだが、タイ・ローソンとの契約に続いて、今回ファーマーを獲得したことにより、ある程度のポジション補強に成功。契約の内容は明らかになっていないが、短期間になるとの見方が強い。ファーマーは昨季に続いて、再びデイブ・イェガーHCの指揮下でプレーすることになる(イェガーHCはオフシーズンにグリズリーズからキングスへと移籍)。

ファーマーはレイカーズで優勝を経験した後、複数のNBAやユーロリーグチームを転々とし、昨季の3月にグリズリーズとシーズン契約。12試合で平均9.2得点、3.1アシストを記録し、プレーオフ4試合ではスタメンPGを務めた。

ずいぶんと昔からリーグにいるような印象のファーマーだが、現在29歳とまだまだ若い。なおキングスのダレン・コリソンとアーロン・アフラロは、ファーマーの大学時代(UCLA)のチームメイトでもあり、3人は2006年のNCAAトーナメントで準優勝を果たしている。

Image by k1k0.com

ソース:「David Pick

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • XSW

    レイカーズ2連覇時代はシャノン・ブラウンとコンビって感じで好きでしたねえ。
    コートを縦横無尽に駆け回る双子のわんぱく小僧みたいで(笑)
    調べたらブラウンは現在ジャーニーマンどころか無所属になってしまってるようです。
    NBAはホントに厳しい世界ですね。

    • シャノンブラウン懐かしい…。ものすごいダンカーでしたね。ファーマーとはプレーが対照的でした。やはり今の時代、シューティングの弱いガードは、よほど他のスキルに長けていないと生き残るのは難しいみたいですね。
      そういえば、去年はレブロンが副主演の映画にちょい役で出ていました。

Back to Top ↑