Video デアンドレ・ジョーダン ダンク

Published on 12月 10th, 2015 | by Tunaパスタ

4

デアンドレ・ジョーダンが投げ込みダンクでグレッグ・モンローをポスタライズ

ロサンゼルス・クリッパーズのデアンドレ・ジョーダンは、たまに目を疑うようなスーパープレーをみせてくれる。現地9日のミルウォーキー・バックス戦の第1Qでは、グレッグ・モンローの上からリムに触れずにボールを投げ入れる形でカウント・ワンスローのダンク(?)を叩きこんだ。

チャージングすれすれのプレーだが、モンローがポジションに入るよりも、ジョーダンがシュートモーションに入る方が早かったか…。かなり激しくボールが投げ込まれたため、カールして2回入りそうになった。

このプレーは、クリッパーズフィードの方がより興奮が伝わってくる。

試合は、第2Q中盤の11点ビハインドからカムバックし、第4Q残り2分で13点リードを奪ったクリッパーズが109-95で快勝。J.J.レディックが6本のスリー成功で自己シーズンハイの31得点をマークした他、ブレイク・グリフィンが21得点/14リバウンド、ジョーダンが9得点/19リバウンドを獲得した。

バックスは、マイケル・カーター=ウィリアムスが20得点/11アシスト、モンローが16得点/10リバウンドと、それぞれダブルダブルを記録している。

ジョーダンの最も印象的なダンクと言えばやはり…。

ボックススコア:「NBA

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • ぐりん

    ポールがドライブするまでジョーダン、すごいゆっくり歩いてきてるけど・・・

    そういうサインプレイなんですかねww?

    にしても、相変わらずすごい身体能力ですねーw

    • セミトランジションでCP3がレイアップを決めてくれると思ってたんですかね。
      ただカットするタイミングとフィニッシュ力はさすがです。

  • SW

    この体格で、どうしてこんなに得点力がないんですかね。そう考えると、シャックは凄い存在でしたわ。

    • シャックはいろんな意味で反則です笑
      デアンドレはポストムーブができないのと、フリースローが下手すぎてゴール下でボールを持っても激しくファウルされますからね。ただスクリーンからのロールマンとしてはすごく優秀だと思います。

Back to Top ↑