ブログ カリー マウスガード オークション

Published on 8月 24th, 2016 | by Tunaパスタ

2

ステファン・カリーの使用済みマウスガードが3190ドルで落札

これもスターパワーのなせるわざか…。ゴールデンステイト・ウォリアーズのステファン・カリーが試合中に使用したマウスピースが、ロサンゼルスのオークションにて3190ドルで落札されたそうだ。

ESPNによると、今回出品されたマウスピースは、2015年12月のロードゲームを訪れていたファンが、試合後にウォリアーズベンチ付近で拾ったものとのこと。サイドにウォリアーズのロゴとカリーの名前がプリントされおり、専用の容器もついている。オークションを主催したSCP Auctionsの副社長は、6月の時点で、最低でも5000ドルの値がつくだろうと予想していた。

「ステフ・カリーは、歴代選手の誰よりもマウスガードに生命を与えた。マウスガードを口から出し入れするその様子は、彼の試合を観戦するうえでの一部となっている」
– SCP Auctions

目標の5000ドルには届かなかったが、マウスピース1つに3000ドル以上とは相当な高値。スーパースターのカリーが、たっぷり噛み噛みしたおかげだ。

SCP Auctionsでは、これまでにも有名アスリートの口関連のアイテムがいくつか高額取引されたらしく、モハメド・アリが最後のファイトで着用したマウスピースが6700ドル、MLBアリゾナ・ダイヤモンドバックスのルイス・ゴンザレス外野手が噛み捨てたチューイングガムが1万ドルでそれぞれ落札。

またNBA関連のアイテムでは、ウィルト・チェンバレンの使用済みレイカーズ・ウォームアップセットが5万5145ドル、大学時代のラリー・バードの使用済みウォームアップセットが2万5063ドル、ジュリアス・アービングが1981年MVP授賞式に持ち込んだ手描きのスピーチメモが1万10ドルで取引されたという。

Image by Keith Allison

参考記事:「ESPN

Tags: , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • masayann

    日本円にすると300000円ぐらいですかね?高すぎる、、、

  • 名無し

    どこの国もオタクって変わらないもんですねぇ。いくらスーパースターのものとはいえこんなものを大金出して買おうなんて理解に苦しみます笑。

Back to Top ↑