Video %e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%82%bd%e3%83%ab-%e9%80%86%e8%bb%a2%e3%82%b9%e3%83%aa%e3%83%bc

Published on 11月 18th, 2016 | by Tunaパスタ

1

マーク・ガソルがLAC戦残り15秒に逆転スリー!

メンフィス・グリズリーズが現地16日、ステイプルズ・センターで行われたロサンゼルス・クリッパーズとの試合で、マーク・ガソルのクラッチショットにより終盤の大接戦を制し、111-107で勝利。単独首位のクリッパーズに今季2敗目を与えた。

この日の試合は、第2Qを35-18で上回り、大部分で主導権を握ったロードチームのグリズリーズに対し、クリッパーズは終盤に16点ビハインドから怒涛の猛反撃を展開。第4Q序盤で同点に追いつき、そこから接戦に持ち込むと、残り時間1分には2点リードの奪取に成功する。

大ピンチに陥ったグリズリーズは、ジェームズ・エニスがフリースローを決めて1点差に戻すと、続くクリッパーズのインバウンズプレーでジャマール・クロフォードをトラップし、見事ボールをスティール。そしてタイムアウト明けのポゼッションで、ガソルがコーナーでマイク・コンリーのパスを受け、決勝フィールドゴールとなる逆転スリーを沈めた。

ショットを決めた後のジェスチャーとドヤ顔が最高。ガソル弟のセレブレーションは味があって面白い。

今季成績を6勝5敗としたグリズリーズは、ガソルが26得点、6リバウンド、6アシストをマーク。コンリーが9本中7本のスリー成功で30得点/8アシスト、ベンチ出場のザック・ランドルフが18得点/7リバウンドで勝利に大貢献した。

ホームで今季2敗目を喫したクリッパーズは、J.J.レディックが後半だけで7本のスリーを沈めて29得点を記録。他には、ブレイク・グリフィンが25得点/8リバウンド、デアンドレ・ジョーダンが8得点/14リバウンドをあげている。

コンリー、LAC戦ハイライト

ボックススコア:「NBA

Tags: , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • kurokami(RAIJU)

    おはようございますm(._.)m
    かー…グリズリーズに負けましたか…。

    このゲームまだ観れてないのですがこの負け方嫌ですな。
    とりわけレディックが後半スゲー決めてくれたみたいなので…。

    引きずらないことを願います。

Back to Top ↑